WC-AL150 エレコムOAティッシュクリーナー。20年来の友人

長いこと愛用しているサプライ品である。

電器量販店にバイトに行っていた時代から使いはじめてもう20年以上である。

おそらく、その当時からずっとこれ。

途中、パッケージや品番も変わったり、

他メーカーも試したけれど、ずっとエレコム。

これが特別優れている訳でもないのだけれど愛用している。

この記事を書いた人

誰もが皆アーティストである。だから勇気を出してやってみようよ。毎日発信を続ける朝活YouTuber鈴木ひろおが2022年12月より毎日連載でお送りしています。

メルマガ 「40代男性、居場所がない人への処方箋」集中連載中!作家兼プロデューサー、絵描き兼カメラマン、ベーシスト兼ドラマー、フルマラソンランナーでトライアスリート。

そもそも液晶画面とかあんまりこれで拭いちゃだめよ

なんでも拭きまくってます。

まず外出から帰ってきたら、かならずiPhoneを拭きます・・・。

神経質すぎて引いてますか?

macのキーボード、1日一回は拭きます。

「今日もありがとうね」と言いながら、キートップの皮脂を取ります。

iPadは週に1回くらいしか拭きません。

もちろんこのOAティッシュを利用してふきます。

macのディスプレイもなるべく拭かないようにしてるんですが

やっぱり2週間に1回は、拭きます。乾いたクロスではとれない汚れがつくので。

液晶画面用の不織布のアルコールなどが入ってないやさしいやつを買っていた時期もありました。

しかし二つあるのが嫌なんです。

時々なら良いかな、とMacBookProくんの素敵な画面もコーティング剥がれちゃうかもしれないけど拭いちゃいます。

ただ、二度拭きが必要です。

OAティッシュで拭いてから、柔らかいクロスで仕上げにふきます。

新しく買ってきたら

この手のOAティッシュの天敵は乾燥です。

買ってきたときの中蓋を全部はがしてはいけません。

これをはったまま利用する方が長持ちします。

まず、十字にハサミで切り込みをいれます。

その間から引き出します。

経験上、このときに外側から引き出すよりも、

ちょっと無駄になっても真ん中から引き出した方が乾燥につよい気がします。

そして20年つかっても

この穴をとおす時、苦労します。

コツは先端をくるくると指でよじってあげることが重要です。

潔癖な神経症を直したいのだけれど

このOAティッシュくんは、私の心の弱さの現れ、でもある。

スマホやキーボードはたしかに汚いけど、毎日ふくほどではないのである。

実のところ、心の安心材料なのである。

とりあえず庭に塩まいとくか、

みたいなまじないごとと一緒で、

穢れを払いたい、そいう精神的な行為なのである。

いつか、毎日スマホを拭かなくても安心できるような

やすらいだ心持ち、安定を得たいと日々思って精神修行しているのである。