プロデュース依頼

企業、商品ブランド、エンターテイメント作品、アニメ、映画、TV番組、アプリやWEBサービスなど商材は問わず、企画立案から宣伝マーケティング、プロダクトやコンテンツ制作などを中期的にプロデュースします。

大きなプロジェクトは1社のみ引き受けます

「変わった仕事は変わった人に」というニーズに鈴木はお答えできると思います。

また担当の広告代理店、制作会社に案件を掛け持ちされて「手薄い対応にうんざり」したことはありませんか?

私はあります。

なので私はのプロデュースサービスは、常時1社しか引き受けません。コミットして一緒に作っていくことを目指します。

そのため、お客様にもそれなりに負荷のかかる稼働をお願いする場合もあります。お互い頑張りましょう!

制作は1人から100人まで

制作までのトータルプロデュースをお引き受けする場合、小さいものであればクライアント自身でお作りいただく、または私が制作します。

しかし、イベントの設営から、大型造形の作成、大規模システムサイト、映画のような撮影などプロジェクトは多岐にわたります。その制作スタッフは、クオリティ、コスト、納期、気持ちのコミット度合い、などを鑑みてチームを組成します。

そのチーム作り、コミュニケーション手法にも、20年近くプロジェクトマネージメントを行ってきたノウハウがあります。

プロデュース料金

1ヶ月 44万円

基本的な進め方として、まずお互いに初回のセッションの中でプロジェクトに関する宿題を決めます。

宿題について、週1回以上メールにて状況の報告、相談事項の共有を行います。

定例会議を2週に1回設定します。その会議でこれまでの進捗確認とこれからの課題を再定義します。

3ヶ月を1セットとしてご依頼いただくのがお勧めです。

初回ミーティングセッションの日程を決めた上で、お申し込みください。

Googleカレンダーで鈴木の予定を公開しています。ご自身の予定と照らし合わせいただいてお申し込みいただければと思います。Googleカレンダー

下記のお問い合わせフォームより、希望のお時間を、お手数ですが第三希望までご記入いただいてお送りください。

お申し込みフォーム