自分の自動販売機を作る

生まれ変わったら自動販売機だったというアニメの宣伝を手伝っている。改めて自動販売機というものを考えてみるとなかなかすごいビジネスだ。

鈴木ひろお 連載一覧

毎日連載 ブログ / YouTube / イラスト / メルマガ(平日

有料コンテンツ 電子書籍 / 動画セミナー

自動販売機って結構すごい

自動販売機って、腐らない在庫を、お客様にいろんな場所でタイムリーに届けることができて待たせない。そしてオーナーはちょっとした場所と商品さえあれば自分が対応しなくても販売することができる。なかなかすごいビジネスだ。

自分の自動販売機を持とう。つまり自分が稼働しなくても売り上げを生み出せるビジネスを持つということです。わかりやすい消費財のビジネスを自分のわかりにくい業界に持ち込むとビジネスのアイデアが出てくるもの。(そして得てして自分の業界は複雑でわかりにくい、というのは思い込みで本当は他の業界と同じようにモデルがある普通だったりするから人間の主観って不思議である。)

自分のビジネスを簡単に言ってみる

レンタルサーバとその保守、そしてそれを含めたワークフローの最適化や各所にそれでいいかどうか、確認をとって道筋を決めて執行する、というのが私の大きなビジネスの一つにある。これは、賃貸不動産経営みたいなものだなーと思うことがよくある。そして時にデベロッパーとして不動産ごと建てるのでお金を出してください、というような時もある。基本は住んでくれるお客さんからの家賃などが収益になっている。

自動販売機を持とう

自動販売機のようなビジネスを持つには、腐らなく何個でも売れる在庫を持たないといけない。今一生懸命作っている動画セミナーがそれである。それでいて、スマホでいつでも簡単に購入してもらえるような仕組みはSTORESのECをそのまま借りて簡単に構築した。商品力はこれからますます磨いていくつもりであるが、皆さんも自動販売機のようなビジネスにぜひ挑戦しましょう。