独立したら1日何時間働けばいいか

2023年5月23日

人に聞いたってしょうがない、とはもちろんわかっている。でも寂しいし、答えを知りたい、だから検索してしまうんだよね。何時間働ければ許されるか、教えて神様!

何時間働いたっていいんです

好きなだけ働くのがいいと思います。誰かに許可を求める類のものではありません。自分がオーナーであり従業員なので好きにすればいいわけです。しかし、周りの独立している人を見ていたり、自分を振り返ってみても、実際は独立した後もそれなりに長時間働いている人が多い印象です。

むしろ働きすぎになるケースが多い

働き過ぎてしまうケースの方が圧倒的に多いです。次の仕事があるかどうかの不安、稼げる時に稼いでおこう、もっと営業しなきゃ、コスト削減で事務も経理も自分でしっかり、あれもこれも、いくらやっても時間がない、というような感じで、1日18時間くらい働いてるひとり社長も多いと思います。いくら仕事をしてもいい、自分に支払う報酬は定額なので、会社としてはいくら働いてもらってもいいわけです。また売上が伸びることに快感を覚えたりしてしまいます。

8時間以内に収めよう

独立しても働く時間を8時間以内に納める努力が大切なのだと思います。1日2時間の仕事を目指して、まあ4時間くらいかな、と自己認識があったのですが集計してみたら8時間働いてました。それで平均的でちょっと忙しかったり、外出があったり、ロケがあったりしたら、1日12時間〜14時間くらい働いてる日もザラです。ゆるベンチャー失格ですね。普通のベンチャーです。なんならブラックかもしれない。

しかし裁量があって好きな時間で8時間は快適

つまり、独立してもよほど工夫しない限り、短時間労働で終わらせるのは難しいのです。でも雇われていた時代よりはるかに楽です。それは、仕事をする場所と時間のタイミングが全て自分で決められるからです。

鈴木の平均的な1日

朝5-7時で書き仕事を終えます。(2h)その後、家族で朝ごはんを食べて子ども送り出し8時再開ここから、11時までがスイートタイムでみっちり働きます。YouTube収録から各所の進捗確認、資料作り、計画に至るまで進めます。(3h)11-16時は外出タイムで、打ち合わせがあれば出かけ、そうでない場合も出かけて仕事はしません。フラフラしてアイデア探し。1630には子どもが帰ってきてバタバタしますがその裏で16-17時に少し各所への連絡、今日の仕事の仕上げなどします。(1h)17−19時までは家事タイムから子どもとのゲームやトークタイム。19−21時に明日の準備などの仕事をします。(2h)5時に起きるので22時には寝てしまいます。これが平均的な1日で、大体8h仕事してました。

頑張らないと8時間には収まらない

これに会議や、21時から少し書き物しちゃおうかな、とかなると10h、11hの1日の仕事時間。サラリーマン時代よりも快適ですが、思ったより長時間仕事をしていました。これは油断すると、もっと長時間化するなと思っています。もっと減らしていきたいと思います。