忙しいとは何か

この記事を書いた人

誰もが皆アーティストである。だから勇気を出してやってみようよ。毎日発信を続ける朝活YouTuber鈴木ひろおが2022年12月より毎日連載でお送りしています。

メルマガ 「40代男性、居場所がない人への処方箋」集中連載中!作家兼プロデューサー、絵描き兼カメラマン、ベーシスト兼ドラマー、フルマラソンランナーでトライアスリート。

5月8日(月)GWも終わった、忙しい?

新解明国語辞典によれば急を要する仕事などに追われて、くつろぐ暇もないような状態のことらしい。仕事など、と書かれているように仕事以外でも忙しい状態はあり得る。用例にも「遊びに忙しい」とも書いてあった。計画、予想されずに急に入ってきたこと、急ぐことを要求されていること、によってくつろぐ状態がなくなることを指すのだろう。

心が亡いと書いて忙しいというけれど

隙間なく何か用事が詰まっていることを原因として、心が落ち着かない、フワフワしているというのを心+亡と書いて、忙しいという状態だ。心が折れて鬱になるというニュアンスは2000年代以降の捉え方じゃないかと思う。

忙しいの解決方法は

余白がないとすぐに身動きが取れなくなる。また詰まっている用事が、他人からの(お客さんや家族や)強制力のあるものだとさらにタチが悪いだろう。解決策は、用事を減らすことである。自分がレベルアップして倍速で片付ける。しかしそんなことができるならそもそも忙しくなっていない。予定していたことをいくつか諦めて先に伸ばす、キャンセルする、辞めてしまうことである。新しい仕事、時に今引き受けている仕事も断らないといけない。そうしないともっと大きなトラブルに発展するかもしれない。