お腹が減ると食事が美味しい。書く量が増えると読書が楽しい。

ずっとおかしいと違和感を感じていた問題について

答えを教えてくれる本に立て続けに出会い勉強になった。

両方とも素晴らしい本であった。

しかし、それだけじゃないと思った。

鈴木ひろお 連載一覧

毎日連載 ブログ / YouTube / イラスト / メルマガ(平日

有料コンテンツ 電子書籍 / 動画セミナー

アウトプットが先。お腹が空くのが先。

通常、食事、インプットが先と思いがちだが、

お腹が減らないのにご飯を食べてしまうのは

単なる悪習慣であり、

肥満になってしまう。

食習慣でも難しいが、

勉強習慣だと尚更である。

知りたい!時が勉強どき。

おそらく多くの人が先に知識を得ていると思う。

学校時代からそう。

いつか使うかもしれない、

といろんな知識を先に仕入れて

どこかで役にたつタイミングを探す。

だから、こんなのいつ役に立つんだ?勉強なんて意味ない、

と子どもが思っても無理ない。

本来は逆であろう。

必要な時に、学ぶと吸収が容易。

つまりお腹が空いているから、美味しく食べられる。

知りたい!と思った時が勉強のしどきであることは間違いない。

勉強過多、インプット過多

活字依存症の人も多い。私もそうだった。

先に活字を制限した。読む量を減らす、読むものを厳選した。

食事制限のダイエットだ。

まずまずは成功だった。

毎日の発信でエネルギーが枯渇

2022年12月より発信を開始。ブログを毎日書いている。

2023年5月からYouTubeも毎日、それなりに喋る番組を開始。

さらに2023年7月末から平日毎日メルマガもかき始めた。

アウトプットを続けることで、

頭と心身が鍛えられると共に、

いい意味でも、空っぽになってきた。

お腹が空いてきた。

さらに、もっとシャープになり、

今までわかっているつもりだったけど、

これってどういうことなんだ?

と新しく、深く、考えるようになった。

そして、知識を求めるようになったのである。

厳選した本を読みながら、

目から鱗が落ちるような体験を今年二回も体験できた。

これまでは数年に1回くらいだった。

アウトプットを進めることで、自分の感度が向上したのだろう。

発信を続けると

インプットが楽しくなるという効能があるので、

おすすめです。

編集後記

大阪出張から帰ってきました。

出張でちょっと寝不足になちゃうと

リズムが崩れてしまってダメですね。

やはり睡眠が第一!

a new thing a day

大阪梅田ヒルトンプラザの

EAST地下2F にて裏小路牛肉店のサイコロステーキをランチに。リーズナブルで美味しい。