朝活YouTubeLiveのアンケートおねがいします

火星と水星の曜日の過ごし方

写真は徳之島で見上げた夜空。

肉眼で星がたくさん見えます。スマホでも普通に撮影できました。

曜日のルーティンを考えよう

曜日の過ごし方シリーズを連載中。

太陽と月の曜日の過ごし方

地球を取り巻く惑星たちの距離

太陽と地球との距離を1としたときの、相対的な距離を表すと以下の通りである。

  • 太陽 0 
  • 水星 0.4
  • 金星 0.7
  • 地球 1
  • 火星 1.5
  • 木星 5
  • 土星 10
  • 天王星 19
  • 海王星 30

ほぼ等間隔に並ぶ、水星、金星、火星、これらの惑星が地球に与え、

人間の日々の暮らしにもあたえる影響は大きいと考えられています。

そう考えると、そんなパワーをもった太陽暦の曜日のパワーも侮れないと思いませんか?

ということで各曜日のパワーを考えていくのがこの連載です。

中心である太陽、もっとも近い月、

そして火星、水星、金星の影響力が大きい曜日。

木星、土星は大きな流れ、緩やかな変化などにふさわしい曜日と考えます。

火曜日はチャレンジ曜日

火の力を持つ惑星、火星。

火には熱やパワー、勢いというエネルギーを感じます。

そこから転じて、

挑戦

意欲、

怒り、

性的なパワー

といったエネルギーを司る天体です。

火曜日にそういったことに関するルーティンを組み込めば

自然の力に後押しされて、実現に近づいていくことが予想されます。

すなわち、

自分が挑戦したい

夢や目標、欲求、

意欲的に取り組みたいこと、

やる気を出して臨みたいもの

を行うのが向いています。

「火曜はチャレンジ曜日」と名付け、

自分の目標に少しずつ挑むようなルーティンを持つことがおすすめです。

水曜日は言葉の曜日

金星と火星が地球に近い時間が長い惑星です。

ところが

水星は、周回する楕円形の問題で時々、もっとも地球に近い天体ともなります。

なのですごく影響力が大きく重要な存在です。

そんな水星が司るパワーは

知識や知性、それから人間関係やコミュニケーションを司ります。

これらの本質は、言葉なのかなと私は解釈しています。

そこで水曜日は言葉の曜日と考え、

「自由な言葉選びができないか?」

「こういう悪い言葉はやめていこう」

日々使っている言葉の棚卸しすることをおすすめします。

何かを書く、話す曜日にすることも良いと思います。

また、日頃コミュニケーションをとっている親友や、家族たちとのコミュニケーションを

意識した行動をルーティンに取りこむことも、

人生が好転するよいきっかけになると思います。

言葉、知性の曜日なので、

もちろん映画を見に行ったり、本を読んだり、文化、アートに触れる曜日とするのも

ノー残業デーだったりする方も多いと思いますので、

親しい人と一緒に楽しむのが良いかもしれません。

(水)は水だけに、私は親子スイミングのルーティンに当てています。