朝活YouTubeLiveのアンケートおねがいします

太陽と月の曜日の過ごし方。

日曜日はあなたの太陽、自分らしいことをして休もう

太陽の日である。太陽系の中心はやっぱり太陽なので。

そして日曜日は休息日、神様もお休みの日である。

だから人類も一緒にお休みである。英気を養うための日、だと改めて。

日曜日たとえ働きたくてもあえて働かない!

きっと人類の長い歴史の中の、

ノウハウの集大成なんだろうと最近思っている。

休みましょう。

そして自分の中の太陽「もっとも自分らしいことをする」日でもあるのかなと思います。

月曜日は、あなたの月、内面、潜在意識に任せよう

月曜日は、月だから太陽の鏡であり、

自分自身が現れる曜日。

だから

月曜日になると憂鬱で、会社や学校に行きたくないな、

となんとなく思ってしまうのは仕方の無いこと。

心が頑張ることを拒否しているのです。

そう思うと、日曜日の過ごし方がきっと間違ってるんだろうと思うんです。

日曜日が、意識して自分がしたい休息をとることが出来たら、

月曜日、無意識がしたいことを自然とするようになります。

月曜日に自分がやりたいな〜と思うことほど、

無意識、潜在意識が求めている行動だったりします。

日曜日に何をして過ごすか

日曜日に家族みんなで遊園地に行く、

という一つの固定的なイメージがあったとして

それはもちろん楽しいんだけれど。

ようやく日曜日になって休めるという日に、

学校と習い事でクタクタの子どもと、

仕事に家事に大忙しだった両親、渋滞と行列に並んで遊園地に行きたいのかな?と。

それは、ただのイメージであり、

だれかの願望、マーケティングに過ぎず、

ほんとはじっくり休む、人によっては寝る、食べる、

人によっては体をしっかり動かす、

自分の時間をしっかり取り、

それから家族の団らんの時間をとる、

家族団らんの時間も、豪勢なものを食べる必要も無く、

胃腸をいたわり、家事の負担も小さいものを

みんなが笑顔で話しながら食べた方が、混雑した飲食店でイライラするより、

よほどいいのかな〜と思うのです。

あくまでイメージですが、

私も含めて、皆経験がありそしてイメージできると思います。

日曜日に、なぜか

そういった植え付けられた過ごし方をして

どっと疲れて、月曜日仕事したくない、行きたく無い、

当たり前のことなのかなと思います。

休み方の練習

ものすごく疲れていて、

もう目を開けてられない時は、寝れば良いです。

しかし、なんかちょっと疲れてるな、という感じで、

イライラしてずっと長いこと不調の時。

寝るよりも、汗をかいたほうがいいです。

走るなり、体操するなり、体を動かしてなさ過ぎて、疲れているのです。

人間の基礎は、体と運動です。脳や心ではないのです。

体を動かすアクティブレストが足りてない人が多いので取り入れてみましょう。

もう一つは、心の休息です。

一人になることは、悪いこと、

贅沢な事、と教え込まれ信じ込んでいます。

そんなことは無いんです。

だれでも一人の時間と世界が必要なのです。

一人になる時間を持たずに、心安まることはないのです。

瞑想の時間をとって、心をやすめることが必要です。

もちろん、スマホやテレビ、iPadなんかをつけてちゃだめなんですけどね。

日曜日と月曜日は二つでセット、

太陽と月をまず自分のものにしていきましょう。