10回の腕立て伏せ30日間チャレンジ。肩こりは解消されたか?

デスクワークを1日4時間以下にしている私でも手首、腕、肩、首、腰の違和感、時に痛み、こりを感じている。

これをなんとかしたいと思っていた。

鈴木ひろお 連載一覧

毎日連載 ブログ / YouTube / イラスト / メルマガ(平日

有料コンテンツ 電子書籍 / 動画セミナー

すべてトレーニング不足、運動不足

macを使いすぎて体が痛いのをどう緩和するか?をよく考えている。

いろいろ試しているけれど、つまるところすべてはトレーニング不足による筋力不足である。

筋肉があれば、mac作業ごときでどこもいたくならないわけである。

短時間しか作業していないのなら尚更。

環境改善よりも、肉体改善である。

ということで、44年間に渡って腕の筋力がない私が、毎日腕立て伏せをはじめてみたのである。

人生ではじめての事である。

30日間の様子

まずは20倍速でご覧ください。

30日間のチャレンジ内容

実施したトレーニングはまだ筋力無さ過ぎるので、

ヒザをついての腕立てである。それも毎日続けることを優先して10回だけ。

これなら無理なく毎日続けられる。それで30日チャレンジしてみた。

実際効果はどうか?

この程度のトレーニングでは正直変わらなかった。

負荷が小さすぎた・1ヶ月では効果が無い、と私の結論である。

しかし、現在どこも痛くはないのトレーニングで痛めることは防げた。

しかし、弱すぎたので肩こり、首の違和感は緩和されていない。

むしろ若干悪化しているかもしれない。

今回の30日の負荷の内容

そして昨日からまた新スタートして今度は、ヒザをつくのをやめて普通の腕立て伏せ10回で挑戦していきたいと思う。

また1ヶ月続けてみて今後の負荷を検討していきたいです。

あとビフォーアフターの写真を撮り忘れたので今回1ヶ月終了時点の写真を撮って起きました。